八十里を越えて三条マルシェに行こう!(バス代無料)

Go Go 三条マルシェ

三条マルシェとは
おいしいものや楽しいものが、なんでもある「にぎわい市場」のこと。三条マルシェ~ごった市@ホコテンのごったとは、越後の方言で「すごい」「いろいろなもの」という意味です。三条産の新鮮な農作物・旬の果物を使ったグルメやスイーツ、ものづくりの町ならではの手作りクラフト、癒しのリラクゼーション、ライブやダンスのイベントなどまさに、おいしいもの、楽しいこと、なんでもあり!
三条マルシェHPより』

9月30日、1日に只見町駅前広場にて水の郷うまいもんまつりが開催されます。同時開催の『福島と新潟を結ぶ食の祭典』の交流事業として八十里を越えてお互いの祭りに行こう!という趣旨です。

開催日 平成29年10月1日(日)
集合・解散場所 只見駅
集合・解散時間 8時集合・14時解散
工程 只見駅→工事区間の八十里(国道289号線)を通り抜け→三条市下田で開催の三条マルシェをエンジョイ(滞在2時間)→只見駅
参加料金 往復のバス代無料。現地での買い物は自費になります。
定員 先着20名(残13名)8/16日現在

Message

CAPTCHA