只見町とは

只見の四季

福島県南会津郡只見町の概要

東北地方福島県西南端、新潟県との県境に位置し「越後三山只見国定公園」をはじめ周囲を標高1,000m級の山々と、広大なブナの原生林に囲まれた特徴ある自然環境と、冬の多雪により1年を通じて豊かな水が供給され美しい渓流と川が流れています。町の面積は747.54キロ平方メートルで東京23区の1.2倍広大な面積を有し、9割が山林に占められブナ、ミズナラ、トチノキなどの広葉樹林帯となっております。町内を流れる主要な河川は「尾瀬」を源流とする「只見川」と、その支流「伊南川」であり、その流域に集落と農地が集まっております。特に只見川は水力発電地域として「大鳥ダム」や「田子倉ダム」「只見ダム」などが建設され、広大な人造湖を造りだしています。特に「田子倉ダム」は貯水量が5億トンと国内屈指の規模を誇り、田子倉湖と周囲の山々の織りなすコントラストは山紫水明の地として観光の拠点となっております。

産業は農業と観光が主で、特に農業では高気温、冷水の恵まれた自然条件による米作りと、昼夜の寒暖の差を利用したトマトと花弁栽培が盛んに取組まれ産地化が図られております。

観光は自然条件を生かしたグリーンツーリズムやエコツーリズムの取組みが行われており、山や川、そして比類ない原生のブナ林は訪れる人を魅了しております。

緑と水と心のふるさと只見

位置 福島県西南端
面積 747.54キロ平方メートル
標高 370~540メートル
人口 4,451人(H28,1)男2,169人 女2,282人
世帯数 1,803世帯
高齢化率 44.1%
町指定 木・ブナ/花・コブシ/鳥・ウグイス/魚・イワナ

インフラ

病院 朝日診療所
(内科・外科・歯科)
只見町長浜久保田31 24時間対応
民間開業歯科医 赤塚歯科 只見町大字只見字上ノ原1789-8
県立南会津病院 南会津郡南会津町永田字風下14-1 24時間対応
会津中央病院 会津若松市鶴賀町1-1 24時間対応
道路 国・県・町道のほとんどが舗装されており、冬季間の除雪体制も期しております。
国道252号 只見町宮渕~新潟県大白川区間 冬期間通行
通信 光ケーブル
鉄道 JR只見線
会津鉄道(東武鉄道・野岩鉄道)会津田島駅より車で1時間