いよいよ23日に放映! KFB・東邦銀行 ふくしまの元気!応援CM大賞2017

昨年に引き続き、CM大賞に参加してきました。その模様が12月23日にKFB福島放送で午後2時45分から放映予定です。昨年は審査員特別賞を頂きましたが、今年は・・・。県内の方に限りますが、どうぞご覧ください。色々とステージで話しましたが、おそらくカットされていると思います。

今回のテーマは只見線。タイトルは「会いたい人に会いに行こう」です。

只見駅の周辺で撮影しました。私たちは普段只見駅で仕事をしていますが、仕事で話題にする人が、なぜか近日中にやってくるという不思議な縁を感じることが度々あります。そこで、只見駅の七不思議を設定し、現在只見町の役場で職員として勤務している女性を主人公に、彼女が只見町にいるのも、誰かが彼女を話題にしたからではないか?という流れでストーリーをつくりました。今回主人公を演じた方は、県立只見高校に山村留学生として来られ、卒業後、只見町役場に入職しました。縁あって只見町のために頑張っている女性の一人として、ご紹介できればと思い、主人公としてお願いしました。このCMを見て、ひとりでも多くの方が、只見町に行こうかな、只見線に乗ろうかな、只見にいる知り合いに会いに行こうかな、と思っていただければ、何よりです。

審査会では、JR只見線の全線復旧について皆さんに感謝をお伝えしたいと言うことで、只見町副町長も参加され、御礼のメッセージをお伝えしました。これから一層只見線の利活用を進めていきたいという思いをお伝えできたと思います。企画担当としては、伝えたいことをシンプルにまとめることができなかったことが反省です。もっと撮影勉強します。CMを見て、只見町の素敵な風景や日常が見えれば幸いです。お忙しい中、撮影にご協力頂いた皆様、本当にありがとうございました。

==================================================

撮影のご協力:JR只見駅、只見町役場、只見町立只見保育所の皆さん、そして主人公の齋藤さんと声の出演のスタッフMさん

編集協力:元スタッフのKさん

==================================================

今年の様子を少し(只見町以外の市町村の様子です。)

こちらは会津若松市湊地区の皆さん、昨年も湊地区をテーマに参加されていました。鳥の姿をした女性がとてもユニークで、すでにアイコンになっています。湊地区の愛の伝説、ぜひ、楽しみにご覧ください。

こちらは剣道ととろろ芋をPRした本宮市。CM中、竹刀ととろろ芋の区別がつかないくらいの大きさでした。今年は子どもの出演が昨年よりも倍増し、元気な笑顔が多く見られました。やはり子どもの力はすごい、と改めて思いました。

 ここは塙町。ダリアが有名な町で、今年はダリアを育てる農家さん達の思いが伝わるような花がたくさんの作品でした。ダリちゃんも相変わらずかわいかったです。

審査を待つ間、チームキビタンが踊ってくれました。いつにも増して、機敏なキビタンでした。今回も、本当に力作が多い審査会でした。ぜひ、放映をお楽しみに。(番組放映後、只見町のCMはHPにアップします。)

酒井

 


Message

CAPTCHA