関東東北大震災から12日

関東東北大震災から12日めとなりました。
只見町においては、只見線は不通になっておりますが、地震の影響・放射線の影響は全くありません。
只見でもたくさんの被災者の支援を行っています。
私の実家は南相馬。18人の親戚が只見に集まりました。
(亡くなっている親戚・不明の親戚もいます)
ガソリンや物資の少ないところに多くの被災者。
私としては、大変申し訳なく思っていたのですが・・・・
たくさんの方々から親切にしていただいております。
あたたかい励まし・・・とても嬉しいです。
深沢温泉・只見保養センターの入浴無料サービスには、感動です。
朝日地区センターの避難所も、過ごしやすいです。
本日の食事は、手打ちそばだそうです。(熊倉 義行さんからの提供)
只見の人はとても温か・・・です。
私もすっかり只見人のつもりなので、もっともっと温かく接していきたいと思います。
今後の観光・イベントですが・・・・
今年は、消エネに配慮しながらも、今まで以上に頑張っていきたい!
そう思うようになりました。
明るい兆しが、皆を元気にします。
ガソリンの影響などまだまだあると思いますが、観光においても復興の陣!
「自然首都・只見」にどうぞお出でください。

  目黒 典子 


Message

CAPTCHA


Chinese (Traditional)EnglishJapaneseKoreanThai