只見線の運行状況

 9月に入って風がぐっと涼しく、昼までも汗をかかずに過ごせるようになってきました。
 久しぶりの出勤で、浦島太郎状態ですが、只見駅には只見線が走ることもなく、静かな只見駅です。
 9/6只見駅の様子 草の生えた只見線
 
 もう1カ月以上只見線が走らない線路には少しずつ草が生えてきています。
 現在の運行状況は次の通りです。
 会津若松~会津宮下 折り返し運転を行っています。
 会津宮下~会津大塩 代行輸送による運行を行っています。時刻表はこちらから 
 小出~大白川 折り返し運転を行っています。
 
 最新の運行状況についてはJR東日本のホームページでご確認ください。
 運休や代行輸送など、不便な只見線ですが、現在運行されている区間だけでも十分に只見線の良さを味わっていただけると思います。ご旅行の際は、ぜひ只見線に一部区間でも乗車して車窓の風景をお楽しみいただければと思います。
 サカイ[emoji:e-53]


  • shining132 より: 2011/09/09(金) 2:10 AM

    SECRET: 0
    PASS: 0c23cf0dc0c41f31ed4a84bb2cf8fe43
    ゴールデンウィークに只見線に乗って只見で1泊しました。
    素朴な街並みに疲れてた心身が安らぎました。
    7月の災害、心からお見舞い申し上げます。 ほんとうは夏休みにまた只見を訪れる予定でしたが、只見線の運休とそれによる一連のイベント中止などで、残念ながら保留状態となってます。
    (埼玉からクルマでそちらに行くにも、小出ルートの不通は痛いです。東北道ルートは遠いし)
    どちらか復旧し次第、必ずまた訪ねます。 皆様どうぞお元気で。

  • sakai より: 2011/09/09(金) 1:26 PM

    SECRET: 0
    PASS: 03979d3f974334e57ac4cf79374e0cc5
    shining132様 コメントありがとうございます。
    GWに只見でご宿泊いただいたとのこと、ありがとうございます。
    そのころはまだ駅前の広場には大量の雪が残っていたと思います。
    7月の豪雨災害は、町民のだれもが、最初はこんなことになると予想していなかったと思います。停電の中、町の広報無線から聞こえてくる情報は「橋が流されました・・・間もなく停電します・・・避難の準備をしてください。」という言葉が信じられませんでした。
    3月の震災、7月の豪雨、そして今回の関西地方での台風被害など、全国各地で自然災害が起きていますが、少しずつでも回復していければいいと思います。
    国道252号については、只見町から田子倉ダムまでの道路が崩落しており、おそらく今年、来年の前半まで通行は難しいかと思われます。JR只見線も鉄橋が流されてしまいましたので、全線再開通までは長期間かかると思われます。
    再開通の折には、ぜひ遊びにいらしてください。
    私たちもそれまで頑張ってまいります。

Message

CAPTCHA


Chinese (Traditional)EnglishJapaneseKoreanThai