あけましておめでとうございます。

 あけましておめでとうございます。
 ブログをご覧になっている皆様、いつもコメントやご意見、拍手、そして応援してくださってありがとうございます。
 今年もスタッフ7名により、只見町の様々な情報(お天気、季節の風景、おいしいもの、珍しいもの、只見線のこと、町の情報などなど)をお知らせしてまいりますので、よろしくお願いいたします。
 昨年は豪雨災害からの本格的な復旧作業がはじまり、町にはいつも作業の大型ダンプやクレーン車が走り、町内のあちこちで工事が進められています。雪が降ったあとも、寒い中で作業をされている方々には、本当に感謝申し上げます。
 宿泊施設については、工事関係で長期に宿泊されている方もいらっしゃいますが、冬に入り、空室があるお宿も出ております。雪まつりについては、1日目(2/9土曜日)はすでに満室に近い状態になっておりますが、2/10日曜日については3連休の中日ではありますが、まだ余裕がございます。ぜひ、復興に向けて前を向いている只見町を見に、皆さんで雪まつりにおいでください。
 また、私どもの只見町インフォメーションセンター(只見町観光まちづくり協会が入っているところ)はご存じのとおりJR只見駅の中にあります。只見線は昨年10月1日に只見-大白川が1年2か月ぶりに運転再開を果たし、11月1日は小出―大白川開通70周年の節目を迎えることとなりました。
 今年2013年は、只見-会津川口が開通して、50年となる年。現在は代行バスでの運行ですが、只見線が皆様の旅行や帰省の際に利用していただける地域の交通網であることは変わりません。一人でも多くのお客様、そして一人でも多くのファンが只見線を引き続き応援していただけるように、私たちもできることをやっていこうと思います。
 今年一年が皆様にとっても明るい光の射す、幸せな一年でありますように。
 sakai


Message

CAPTCHA


Chinese (Traditional)EnglishJapaneseKoreanThai