6月2日(日)蒲生岳山開き開催

青空の広がる6月2日(日)、蒲生岳の山開きが開催されました。参加者は200名。
主催は、蒲生区と蒲生集落活性化委員会。登山道の整備をはじめ、山開きの準備や登山客の案内、安全確保など、集落の人たちで続けているイベントです。
蒲生岳は標高828mの低山ですが、「会津のマッターホルン」と呼ばれる極端にとがった岩山で、スリリングな岩場が連続します。はじめてチャレンジされる人や、毎年、山開きに訪れる常連さんなど、大勢の人でにぎやかな1日となりました。
今年の登山バッジはカモシカのデザイン。要害山のアカショウビンに続く動物シリーズで、再来週6月23日(日)開催の浅草岳はツキノワグマがデザインされています。
DSC_0016_2037.jpg
DSC_0033_2054.jpg
DSC_0024_2045.jpg
DSC_0048_2069.jpg
DSC_0061_2082.jpg
DSC_0054_2075.jpg
DSC_0098_2118.jpg
DSC_0113_2133.jpg
DSC_0114_2134.jpg


Message

CAPTCHA


Chinese (Traditional)EnglishJapaneseKoreanThai