只見の豆まき

005_20140204122228d5f.jpg
昨日、2月3日は節分。只見町でも「豆まき」を行いましたが、中でも「町地区」では、昔ながらの豆まきを毎年行っています。夕方6:30に子供達(2才~12才まで)13名がリュックを背負い集まり、出発!地区内の1軒づつを「豆まきゃっかい?」と言って歩いてまわります。すると、家の方から「上がってけやれ~」との声に、子供達が座敷にお邪魔します。010.jpg
そして、豆まき開始!!かごいっぱいの豆やお菓子をまいて頂き、それを「こっちゃまっきゃれ~」と言いながら手を伸ばして取ります。昨日は夜9時頃まで27軒まわりました。013_201402041216563db.jpg
子供達は、袋いっぱいの豆やお菓子を頂き大満足!そして、何よりも、地区の皆様の「来てけやってありがとう」「風ひかないように」の温かい言葉がうれしかったです。夜遅くまで、子供達のために
待っていて頂き「ありがとうございました」。014_20140204122029e4f.jpg
そして、この体験が今週末、只見町の「只見ふるさとの雪まつり」で体験できます。2/8(土)18:30~厄払いの儀、おんべの中で「福まき」が行われます。ステージに向かって「こっちゃまっきゃれ~」と声掛けして、福を沢山もらいに是非来てけやれ~。
mika


Message

CAPTCHA


Chinese (Traditional)EnglishJapaneseKoreanThai