沼ノ平へ渡る小三本沢の状況

浅草岳の山麓にある沼ノ平へは、入叶津登山道の途中から写真の小三本沢を渡渉します。
沼ノ平へは、森林管理署との取り決めで地元ガイドの同行が義務づけられています。
小三本沢は、いつも崩れている不安定な沢で、増水すると渡れなくなるためです。
写真は8月3日の状況です。中央の上に人がいるのがわかるでしょうか。
この日は、水量が多くて渡れませんでした。
kuroda_3513.jpg
kuroda_3515.jpg
対岸の写真です。小三本沢を渡渉したら、正面の斜面を登ると沼ノ平です。
小三本沢を渡った後で、夕立などで増水すると戻れなくなります。
沼ノ平はとてもリスクの高い場所です。
慎重に判断しなければなりません。aki


  • 匿名 より: 2013/08/05(月) 8:19 AM

    SECRET: 0
    PASS: ec6a6536ca304edf844d1d248a4f08dc
    昨日見てきましたが、水量と音で早々に引き返しました。

Message

CAPTCHA


Chinese (Traditional)EnglishJapaneseKoreanThai