湯ら里でまんが大展示会&青虫で「まんがの描き方教室」開催

少しずつ稲刈りされた田んぼが見られるようになりました。紅葉まであと1カ月というところでしょうか。

さて、湯ら里ロビーでは、現在「ふくしまへ」まんが大展示会が開催されています。この展示は東日本大震災発生後、避難を余儀なくされた方々のため、仮設の学校やこども園の壁に飾って頂くために、70名以上の漫画家さんやイラストレーター、クリエーターの方のイラストによるメッセージをお借りし、展示しています。9月30日までの展示となります。それぞれの個性あふれるイラスト、穏やかで優しい気持ちになる作品から、プロの作品を間近に見られる貴重な機会です。80点以上の作品が展示されていますので、ぜひ足を運んでご覧ください。

 

さて、もう1つお知らせです。只見町にある昭和漫画館「青虫」は、私設の開架式では日本で一番といわれる蔵書数を誇るマンガ館です。貸本漫画を中心に、世界に誇る日本の漫画文化の源流をたどることができる昔懐かしい雰囲気の施設です。

そこで、漫画家の永野のりこ先生を講師に、まんがの描き方教室を開催します。今回は第1回として、地元の方を中心に開催します。こんな風に描けたらいいな、もっと表現したいな、と思っている方、絵が上手でも下手でも描きたいという気持ちが大事だと思います。

青虫さんが只見町で運営されている御縁で今回の企画が行われます。 青虫さんは冬期間は休館しますので、興味を持垂れた方は、ぜひ、秋のあいだに足をお運びください。1日たっぷり時間をとっておくのがおすすめです。

昭和漫画館「青虫」のHPはこちら フェイスブックはこちら

まんがの描き方教室


Chinese (Traditional)EnglishJapaneseKoreanThai