桐蔭学園学園祭のお知らせ(鉄道研究部)

前 只見町ふるさと大使でもある桐蔭学園 鉄道研究部の山本先生よりご案内を頂きましたので紹介させて頂きます。

初夏の頃に、山本先生と生徒3名と一緒に会津越川や本名ダムを巡りました。文化祭に参加したかったのですが、只見線サイクリングと重なってしまい行けませんので、首都圏の皆さん是非、遊びに行ってみてください。

以下、山本先生から頂いたメールです。


神奈川県横浜市の桐蔭学園では、9月22日(日)・23日(月・祝)に学園祭を開催します。

鉄道研究部の企画では、この4年間「只見線応援コーナー」を展示してきました。

今年は、生徒発案の只見線復旧支援活動として、現在不通区間となっている「会津越川駅」のペーパージオラマキットを作成しました。アンケートにご協力いただいた方にお渡しします。

昨日その支援活動が朝日新聞の教育サイトEduA(エデュア)に掲載されました。
https://edua.asahi.com/article/12719085

また、只見線の募金活動も行っていますので、皆様のご支援をよろしくお願いいたします。

もちろん、鉄道研究部ならではの企画もたくさんあります。3年前に開通した5インチゲージの「くろがねの森鉄道」は今年も運行します。

お時間のある方はぜひ桐蔭学園へご来校ください。

桐蔭学園鉄道研究部
担当:山本

※写真は昨年の様子です
桐蔭学園HP


Message

CAPTCHA


Chinese (Traditional)EnglishJapaneseKoreanThai