只見~魚沼 国道252号清掃ボランティアを実施しました。

 7月9日、只見町と魚沼市を結ぶ国道252号で、清掃ボランティアを実施いたしました
この清掃活動は、毎年只見町の国道252号六十里越雪わり街道を愛する会と魚沼市六十里越雪わり街道を愛する会などが主催して行われております。
R252清掃1
 前日まで雨が降ったり止んだりでしたが、当日は天候にも恵まれ構成団体や只見町建設業協会、また国道を管理されている福島県山口土木事務所、只見町役場、観光まちづくり協会の社員、そして個人の方が大勢参加してくださいました。
 福島県と新潟県までの県境約15kmを7グループに分かれて清掃、ゴミ拾いを行いました。新潟県からも県境を目指して清掃活動を行ってくださいました。
R252清掃2
 午前9時半からスタートし、約1時間半で清掃活動が終了し、集まったゴミは只見町側でごみ袋17袋分!!!毎年少しずつ少なくなってはきていますが、やはり多くのゴミが国道に捨てられていたようです。
 アイヨシの滝(新緑、紅葉の撮影スポット)に両団体が集合し、交流会を開催いたしました。
今回は只見、魚沼で合わせて75名の参加を頂きました。
R252清掃3 R252清掃4 
 各団体からの参加のお礼と国道252号を起点とした両県のさらなる観光と交流を進めていきたいという願いのもと、皆さんお茶やジュースで乾杯!!
 両団体が用意したおにぎり[emoji:e-244]やなめこ汁で疲れを癒して、無事に終了することができました。
ご参加いただきました皆様、暑い中ご協力いただき本当にありがとうございました
 これからも美しい国道252号六十里越雪わり街道が、みなさんに愛されるよう観光まちづくりをすすめていきたいと思います。
R252清掃5
サカイ


Message

CAPTCHA


Chinese (Traditional)EnglishJapaneseKoreanThai