国道400号 9月11日より日中通行可能です。

 只見町の隣にある大沼郡金山町と昭和村を結ぶ国道400号が、土砂崩れのため通行止めとなっていましたが、9月11日より、日中のみ通行可能となります。
 現在、国道252号から昭和村へ抜ける国道400号が、玉梨温泉地区までのみ通行可能で、昭和村へは迂回道路を使用しなければなりませんでしたが、9月11日より、次の時間帯で通行が可能となります。
 
 ■対象区間 国道400号 金山町玉梨温泉地区~昭和村
 ■9月11日(金)より
 ■午前6時から午後7時30分までの間のみ通行可能

 上記の時間帯以外は、土砂崩れの復旧工事完了まで、引き続き通行止め規制が行われていますので、
ご注意ください。
 これから奥会津は、紅葉シーズンを迎えます。安全に、一人でも多くのお客様が奥会津の秋を楽しみに訪れていただけるよう、復旧工事の完了が待たれますね。
 なお、昨日、今日と、只見町や会津の周辺町村は短時間の強い雨でJR只見線が一時運転見合わせになっていました。今日はこれまでにないほど、涼しく初秋を思わせるような1日でした。
 サカイ[emoji:e-69]
 


Message

CAPTCHA


Chinese (Traditional)EnglishJapaneseKoreanThai