10/17より国道252号(金山町-只見町)片側交互通行可能に!

10月17日(月)午前7時より国道252号只見町~金山町間で、2カ月以上通行止めだった区間が、片側交互通行可能となります。
 この区間については、7月末の豪雨災害の影響により、土砂崩れ、スノーシェッド内への土砂流出などで通行できなかったため、会津方面から只見町へ行く際には、金山町から昭和村(国道400号)、そして旧南郷村への迂回(国道401号にて新鳥居峠を通行)でいつもの所要時間の倍以上かかっていましたが、(大型バスは旧田島町経由)片側交互通行により、ほぼ通常の時間で通行することができるようになりました。
 ただし、交互通行のため待ち時間があるため、時間に余裕を持っていただきたいのと、狭い道での迂回ルートもあり、まだまだ道路上は土砂が残っていたりして、スピードを出して通行できない個所も複数あるため、くれぐれも安全運転をお願いいたします。
 また、車高が2.8m以下の車しか通行できないため、大型車両については引き続き、金山町川口(JR会津川口駅)より昭和村方面に、そして昭和村から旧田島町方面へ迂回後、国道289号にて只見町へ通行することになります。このルートについては、駒止トンネル周辺で終日工事が行われており、片側交互通行になっているのと、只見町内では、国道289号楢戸地内の花立橋が通行不能のため、伊南川をはさんで並行している県道へ迂回して通行することとなります。 
 町内の通行可能、不能箇所については、目的地をお伝えの上、只見町観光まちづくり協会までお問い合わせいただければ、ご案内いたします。
 紅葉は例年より若干早めに進んでおりますが、まだまだこれからが見頃の奥会津。
皆さんで、ドライブに、観光においでください。
  ■ ■ お問い合わせ先 ■ ■
 一般社団法人只見町観光まちづくり協会
 電話0241-82-5250
 メール info@tadami-net.com
 HP http://www.tadami-net.com
 営業時間8:30-18:00 年中無休で営業しております。
 サカイ


Message

CAPTCHA


Chinese (Traditional)EnglishJapaneseKoreanThai