今日から只見線通常運行です。

 こんにちは。今朝の只見町は、何と[emoji:e-95]!
 2月の雨なんて、只見では珍しい!
 数日前は-10度以下という寒い日と大雪だったのに、変な天気ですね。
 2mを超えるほど積もった雪が、あっという間に半分になってしまいました。
 完成しつつあった雪像が溶けてしまうので、それが心配です。
 昨日まで、代行輸送などをしていた只見線は、本日は通常運行しております。
 万が一列車が運休した場合、只見から会津若松の間はタクシー、バス[emoji:e-216]の代行輸送がございます。
 多少時間は前後する場合があります。
 
 只見―小出は国道252号が通行止めのため、運休の際は、代行輸送もございませんので、ご注意ください。 
 さて、今日は珍しい列車が走っていましたので、お知らせします。
線路などの検査をしながら走る検測車East i-D という列車です。
1年に何回か見ることができます。
2月3日に会津若松方面から小出に走って行ったのですが、上越線などをまわってまた戻ってきたようです。
Easti-D100209
 いよいよ今週末に迫った第38回只見ふるさとの雪まつり[emoji:e-69]にも、JR只見線も臨時列車が運行します。
通常3時間から3時間半かかる只見―会津若松の区間を快速列車だと、約2時間で来ることができ大変便利です。
 雪景色を見ながら、お泊りでも日帰りにも便利な[emoji:e-60]只見雪まつり快速列車[emoji:e-60]を、ぜひご利用ください!!
 詳しくは只見雪まつりアクセスいろいろへどうぞ。


Message

CAPTCHA


Chinese (Traditional)EnglishJapaneseKoreanThai