渓流釣り解禁のお知らせ

 只見町では、例年通り4月1日に渓流釣りが解禁となりました。
 昨日の朝から只見駅前の駐車場には荷物を沢山積んだ車が並び、皆さん渓流釣りにあわせて只見町に来られた方々のようでした。
 今年は田子倉湖へ上る国道252号が、昨年の水害により今だ通行できない状態が続いており、今年は解禁日に合わせての部分再開通はかないませんでした。
 それでも、只見川支流、伊南川支流にはまた釣りの皆さんが来てくださっています。
 放射能測定により、伊南川、及び田子倉湖についても基準値を下回り、また検出されなかったことが確認されています。
 ただし、黒谷川支流については、昨年の水害の影響で多くの支流が入山禁止となっておりますので、ご了承くださいませ。工事箇所が非常に多く、例年の川とは風景が異なっており、雪どけと共に工事が進められる予定です。
 観光まちづくり協会でも、南会西部漁協(只見川と伊南川の合流点より舘岩川までの約60km)で発行している日釣り券を販売しております。
 私たちは釣り場についてはあまり詳しくないため、お立ち寄りいただき、ぜひ川の様子や釣果についても教えてくださいね。
 サカイ[emoji:e-68]


Message

CAPTCHA


Chinese (Traditional)EnglishJapaneseKoreanThai