春、進行中

加速しながら春が進行しています。
DSC_0038.jpg
豪雪地を代表する花、ユキツバキが見ごろです。
DSC_0948.jpg
駅裏の滝神社の裏や、国道252号線沿いで、ひっそり咲いています。
要害山の登山でも出会えますよ。
DSC_0889.jpg
めぶいたばかりのブナの葉は、やわらかくてデリケート。
DSC_0745.jpg
葉が薄くてやわらかい春の森は、地面まで日差しがたくさん届いて明るいです。
DSC_0627.jpg
今年は、ブナの開花があちこちで見られ、役目を終えた雄花が地面に散らばっています。
DSC_0076.jpg
春植物のひとつ、キクザキイチゲ。冬のあいだは地下の根だけで過ごし、雪解けしたら、すぐに新芽をだして葉を広げ、花を咲かせて種を実らせます。森の木々が葉を茂らせて地面がうす暗くなるころには、ふたたび根だけになって来春まで過ごします。とにかく速効で花を咲かせるためでしょうか。全体のつくりが、とても華奢でにぎると壊れてしまいそう。aki


  • 気分吟醸 より: 2013/05/19(日) 10:08 AM

    SECRET: 1
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    こちらに書いてよいものかとも考えましたが、
    只見町観光まちづくり協会のHPにアクセスしようとしたら
    ウイルスソフトAvastが、トロイの木馬をブロックして
    アクセス出来ませんでした。
    大変かと思いますが、対応をお願い出来れば、
    と思います。よろしくお願い致します。

Message

CAPTCHA


Chinese (Traditional)EnglishJapaneseKoreanThai