ひんのめぇ只見観光ーレンタサイクル篇ー

ひんのめぇ只見観光②

小出駅7:58発→只見駅9:15着→只見駅11:25発→会津川口駅12:15着の方向けのモデルコースです。この時間帯でご旅行される方は【只見駅で2時間過ごす】か【会津川口駅で2時間過ごす】かですので只見駅でのお勧めの過ごし方をご紹介します。

モデルコース作成にあたり

只見駅でお客様とお話していると色々と感じることがあります。「只見線乗り継ぎの待ち時間が結構ある」「待ち時間を有効に使えるプランを提供したい」「ただの通過点ではなく思い出の地になってほしい」など。只見駅で働いているからこそ思う「この過ごし方が最高でしょ」というモデルコースを作っていきますので旅のご参考にして頂ければ嬉しいです。

1.只見駅に到着

9:15に只見駅に到着。ようこそ只見へ。
モデルコース

2.只見駅構内の観光まちづくり協会の窓口へ

にっこりスマイルでお出迎えいたします。コインロッカーがありませんので貴重品以外のご不要なお荷物を無料でお預かりしております。
モデルコース

3.レンタサイクルを申し込む

普通自転車200円(1日)、電動アシスト自転車500円(1日)でご用意しております。急な雨を心配される君には蓑を、日差しが気になる貴方には笠のレンタルもしております(有料)。
モデルコース

4-こんな田園の中を駆け抜けます(6月)

モデルコース

5-1.水にまつわるエトセトラコース

「ふるさと館田子倉」でダムに沈んだ田子倉集落の歴史を、「J-POWER只見展示館」で電力の仕組みを、「歳時記会館」でソフトクリームを食べて、「目黒麹店」で麹屋が作る大人気の只見ラーメン(生)をお土産に。
モデルコース

5-2.はちみつプリンとゲゲゲの鬼太郎

手作りパン屋さん「三石屋」さんではちみつプリンとそぼろパン(謎)を買って、SL蒸気機関車を見ながら朝食を。「昭和漫画館青虫」で貴重な貸本時代の漫画を読みながら喉を麗し、「目黒麹店」で麹屋が作る大人気の只見ラーメン(生)をお土産に。
モデルコース

6.只見駅に到着

レンタサイクルを楽しんだあとは、只見駅でしか買えない只見線オリジナルグッズをお土産にどうぞ。
モデルコース

タクシープランの詳細コース


Message

CAPTCHA


Chinese (Traditional)EnglishJapaneseKoreanThai