7月23日(月)正午より国道252号線で新潟県へぬけられます 

昨年7月の豪雨災害で通行止めになっていた国道252号線の新潟方面について、7月23日(月)正午から通行できるようになります。補修工事はその後も継続し、一部に片側交互通行などの規制がありますが、大型バスも通行可能です。
これまで「開通は10月1日を目標に進められている」とご案内してきました。その予定で計画を組んでいた方には、急な変更で申し訳ありません。
町ではかねてから早期開通を切望しており、この度、県が災害復興のために重要な道路として尽力してくださいました。開通決定の発表は、17日に佐藤福島県知事が定例記者会見で語り、18日の新聞記事に掲載されました。
豪雨災害から1年ぶりに新潟県との行き来が可能になり、町民はどんなに便利になるかしれません。また夏の観光シーズンに関越自動車道をご利用するお客様をお迎えすることができ、私たちもはりきっております。
また詳しい情報が決まりましたらご報告します。まずは速報まで。 aki


Message

CAPTCHA


Chinese (Traditional)EnglishJapaneseKoreanThai